Procreateを使って快適にお絵描きするには?くるくる反転してバランス確認や調整の方法は?

iPad Proでお絵描き

こんにちは

今日はProcreateでお絵描きする際の

オススメ機能と設定について、ご紹介します。

 

<目次>

1.Procreateでイラストのバランス確認は可能?

2. Procreateでくるくる反転してバランス調整、実際の設定方法は?

 1.Procreateでイラストのバランス確認は可能?

 

Procreateは起動や動作がサクサクなのが

魅力の一つというお話をしました^^

そのサクサクな動作をサポートし、

更に作業効率を上げてくれるのが

そのショートカット機能です。

 

例えば…左右反転を多用して

イラストのバランスを取る方法は、

初心者(もちろん自分は多用します!)は

よく使う手法だと思いますが、

いちいちメニューを開いて反転…

となると作業効率があまりよくありません。

 

↓バランスはどうかな、とかよくやりますよね(笑)

しかしこのProcreateでは、

右手にApple Pencilを持ったまま、

左手のワンスワイプで反転作業ができます。

くるくる、くるくると反転させて

バランスを確認できます。これは便利。

 

2. Procreateでくるくる反転してバランス調整、実際の設定方法は?

では、アプリをダウンロードしてから

上記のくるくる反転可能カスタマイズに

する手順を書いていきます。

アプリをインストールして、

キャンバスを作成するまでは

一本道だと思いますので割愛します。

設定方法は、

①まず左上のスパナマークをタップ

②環境設定をタップ

③一番下の高度なジェスチャコントロールをタップ

すると、下記の画面になると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで、画像のように

 Apple Pencil→選択中のツール

 スポイト→□+タッチ、□+Apple Pencil

 Quickmenu→タッチ、□をタップ

を選択します。

※ここでいう□、とは画面一番左端の

ボタンのことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

上記の設定をすると、どうなるかというと…

右手にApple Pencil、左手はフリーという

前提で解説します。^^

上記の状態で、左手で画面をタップすると

こんな画面が出てきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

これが先ほど設定した、超便利なQuickmenu

というショートカット機能です!!

さらにこの状態から各ボタンを長押しすると…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各ボタンの中身をカスタムできます!

個人的には、6方向のうち

 真上→「水平方向に反転」

 真下→「消しゴム」 

 任意の方向→「お好みのペン」

にしておくと、

反転→消しゴムで修正→ペンに戻して書き込み

→反転して確認(以降ループ)

の作業がとても効率的になると思います。

というのが、このクイックジェスチャは実は

タップしてクイックジェスチャを起動

→クイックジェスチャの中から該当のアクションをタップ

という2タップを経る必要はなく、

あらかじめ設定している方向へのスワイプ一つで、

アクションの実行が可能なのです。

 

つまり、右手でApple Pencilを持ったまま

「左手で画面を上に弾いて反転」

「左手で画面を下に弾いて消しゴムに持ち替えて修正」

「左手で画面を任意の方向に弾き再びペンに持ち替えて書き込み」

瞬時にできてしまうんですよ。

慣れると本当に便利で能率の上がる機能なので、

普段から反転など多用される方は、

この設定を強くお勧めします^^

まとめ

どれもよく使いたいアクションなだけに、

ワンタッチでできてしまうProcreateはとても

効率的で優れものですね^^

人それぞれ好みの設定やよく使うアクションが

あると思いますので、

ぜひ自分にぴったりのカスタムを見つけてみてください!

それでは、最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました