iPad Proで描いたイラストにアプリ「Phonto」を使って文字入れをするには?

こんにちは

自分が描いたイラストや、写真に自由に

オシャレな文字を入れられたらいいですよね^^

iPad Proと、Procreateなどの

お絵描きアプリがあれば写真に手書きの

文字を書き込むことは容易ですが、

プロのようにオシャレなフォントに、

オシャレなエフェクトを自在に掛けて、

オシャレすぎる画像を作りましょう!(笑)

 

<目次>

1.簡単に文字入れできる優秀アプリ「Phonto」を使ってみよう

2.文字入れできるだけではない「Phonto」の魅力!

 

1.簡単に文字入れできる優秀アプリ「Phonto」を使ってみよう

画像に文字入れをする際にオススメするのが

「Phonto」というアプリです。

このアプリは基本無料なのに

とても使いやすく多機能な、

優秀アプリなんですよ^^

テキストを3D状に加工したり、

いらない部分に消しゴムをかけたりする

機能の解放には課金が必要なのですが、

正直なところ、その機能がなくても

無料の基本機能だけで十分使えます(笑)

プロのような文字入れが手早くできるので、

SNSなどでも人と違ったオリジナリティ

溢れる画像が作れますよ^^

 

では、実際の使い方をご説明します!

アプリを開くと、真っ白な方眼紙の

画面なので最初は面食らいそうですが…

①一番下のメニューバーからカメラマークをタップして、文字入れしたい写真を選ぶor写真を撮ります

②呼び出した画像の上を一度タップすると、黒い吹き出しに「文字を追加」と表示されますのでそれを再度タップ

③テキストを打ち込む画面になりますので、好きな文字を入力!

④続けて「フォント」をタップして好きなデザインのフォントを選択します。すごくオシャレなフォントがすごく豊富にあります!英語だけでなく日本語フォントも豊富!(初回時はフォントのダウンロードが入ります)

⑤「完了」を押すと文字がテキストボックスに表示されて画像上に現れます

⑥テキストボックスをタップすると「文字」「フォント」「スタイル」「サイズ」「傾き」「移動」「カーブ」「3D(有料)」「消しゴム(有料)」のメニューが出てきて、各種編集ができます。

 

各種説明をすると…

「文字」  先ほど入力した文字を再度編集できます

「フォント」フォントを任意のフォントに編集できます

「スタイル」文字色や文字の縁取り(ストローク)の色や幅、背景色を編集できます

「サイズ」 文字の大きさを変更します

「傾き」  文字を回転させられます

「移動」  任意の場所に画像の縦・横の各中心に自動配置できます

「カーブ」 文字を円周に沿うように湾曲させられます

文字だとわかりにくいかもしれませんが、

かなり直感的に使えてしまうので、

少し触れば全て把握できると思います^^

特に「スタイル」や「カーブ」をいじると

一気にオシャレになりますので、

ぜひ色々と試して見てください!

 

2.文字入れできるだけではない「Phonto」の魅力!

「Phonto」の機能は

文字入れだけではありません!

前回紹介したアプリ「写真を合成」で作成した

背景透過済みの画像も、「Phonto」上で

配置できるのです!

ですので、コラージュ画像とテキストの

配置のバランスを見ながら

作品作りができるんです!

もう位置を固定してしまっても構わない

コラージュ素材は「写真を合成」

アプリ上で配置してしまってから、

文字入れしたいテキストとの

バランスを見たい素材は

一旦カメラロールに「背景透過画像」として

保存して「Phonto」アプリで呼び出して

編集すれば、効率よく必要な画像だけを

同アプリ上で配置の推敲できますよ^^

 

実際の手順としては、

「Phonto」のメニュー画面で

①「≡」をタップして黒い吹き出しのメニューオプションを呼び出す

②「画像を追加」をタップして、作っておいた背景透過画像を選択

③そのまま配置することもできますし、図形の形に切り抜いて配置も可能です(※一部の図形は有料かつあまり切り抜く必要もないので、使用頻度は低いかな?)

④後はテキストとの兼ね合いを見てレイアウトする!

 

また、複数画像を貼り付けた際の

 

画像の重なる順番ですが、

最後に触った画像が一番上になります^^

テキストはいつでも一番前に来るので、

これは要注意です。

もし画像をテキストより前に出したい、

つまりコラージュ画像の後ろから

テキストがのぞいているような

配置にしたい場合の手順は、

 

①一度「Phonto」でテキストを入れた画像を作成して保存する

②保存したテキスト入り画像を「写真を合成」アプリで呼び出してから、コラージュ画像を上から貼る

という手順が必要になります。

 

 

テキストが上に来るのか、画像が上に来るのか

重ねたい順によって作業手順を変えれば

作業がスムーズですよ^^

 

まとめ

無料とは思えない優秀アプリ

「Phonto」の紹介でした^^

前回紹介したアプリ「画像を合成」も

そうでしたが、操作が簡単なのに

複雑な編集ができるのが本当にすごい!

直感的な操作でプロのような編集ができるので、

自作イラストにオシャレなテキストを

入れたりすると、自分の作品とは思えない

立派な出来栄えに惚れ惚れ…することも(笑)

 

ぜひ使いこなして作品の幅を広げてください!^^

それでは、今回も最後までご覧いただき

ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました